アレルギー 表示 27 品目 とは?

前回はアレルギーの表示が義務化されている、特定原材料の7品目があるよというお話しをしましたが、

前回のブログはこちら!!
アレルギー表示7品目とは?

そこに、表示した方がいいよということで、
表示が推奨されているものがあります!

 

特定原材料に準ずる食品(可能な限り表示することが推奨された20品目)


 

あわび
いか
いくら
さば
さけ
豚肉
鶏肉
牛肉
ゼラチン
松茸
キウイ
オレンジ
バナナ
りんご
もも
大豆
カシューナッツ
くるみ
ごま
やまいも
の20種類!!!

上記の20種類もアレルギーになる方が多いものです。
意外な食品はありましたか(゚^^)??

ちなみにゼラチンは、牛皮・豚皮・牛骨でできています。

牛も豚もアレルギーの推奨食材に入っているのですが、
肉の料理だけではなく、お菓子などを作る時にもゼラチンはよく使われるので、
中にはアレルギーと思わず使ってしまう方も・・・!!

誰が見ても間違えないようにわかりやすいように、別に表記した方が安全なのではないかということで別表記で記載されています!

アレルギー表示27品目とは?

特定原材料の7品目
(卵・乳・小麦・えび・かに・落花生・そば)

特定原材料に準ずる食品20品目
(あわび、いか、いくら、さば、さけ、豚肉、鶏肉、牛肉、ゼラチン、松茸、キウイ、オレンジ、バナナ、りんご、もも、大豆、カシューナッツ、くるみ、ごま、やまいも)

 

を合わせたのが27品目。

 

 

色々なアレルギー表示の仕方

 

最近では、アレルギーの方も増えてきているので、アレルギーの表示をしてくれるメーカーも増えてきています。

最近はスーパーでも表示をしてくれるところが多くなってきました。

例えば、

富澤商店さんの店頭表示

商品名の下に
【 特定アレルギー(7品目):〇〇 】
と表示していたり

おなかすいたさんの店頭表示

商品名の下に、アレルギー原材料と添加物の表があったり!

これは見やすくていいなと1人感動しました!笑

 

製菓店でも表示してくれています。

米粉専門店Kome Co.さん店頭表示

商品名下にシンプルに
【 アレルギー:〇〇 】

王道でわかりやすい!

 

こめひろ 十割の米粉パン製造所さんの店頭表示

こめひろさんは
【 小麦、卵、乳、えび、かに、そば、落花生、大豆 】
までが商品名の上に事前にバーっと書いてあり、
入っていないものは、斜線で消しています!

これもなかなか分かりやすくて可愛いなと思い、記憶に残りやすいです♪

 

商品に原材料が表示されているものも!

手首をかえすと、原材料の横にアレルギー一覧の表が書いていることも。
よく見かけるのはこういう表。

亀田製菓さんの商品裏に記載しているアレルギー表

使用されているものは、色で塗りつぶされ、一目でよくわかるようになっています!

S&Bさん 商品表示

表にこういう表がついていたら、とても見やすくて確認しやすいです(*´ڡ`●)
見た目がかわいいと手に取りたくなりますね♪

 

私自身、保育園でのお祭りイベント等を行うことがあるので、アレルギー表示に関してはお店やメーカーサンのマネっこをして、表を作ったりしています(*´ω`*)

食品を販売・製造する方もアレルギーの表示の参考にされてください♡

 

ただ、アレルギーを持つお子さんがいるお母さんは、
なるべくアレルギーの表ではなく、原材料の一覧をまずは確認することをおすすめします!!

アレルギーの表がない商品はたくさんありますので、
原材料になにが入っているかよく確認するくせをつけましょう。
特に表示の義務がない特定原材料に準ずる食品20品目・それ以外のマイナーなアレルギー

原材料をよく確認できれば、アレルギーのお子さんがいても安心です!

食べられるものもなかなかないスーパーやコンビニ。
アレルギー商品を取り扱っている場所等を発見できたら、またシェアしていきたいと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA