小麦アレルギー 定番 おやつ ! ひなまつり に いちごジャム 蒸しパン♡

今日はひなまつり!!

ひなまつりといえば、
華やかなイメージがありますが
その色に意味があることは
ご存知ですか??

ひな祭りといれば・・ひし餅!
の3色には

  • 緑・・・・健康や長寿
    大地や生命の息吹の色

 

  • 白・・・・清浄
    雪の色

 

  • ピンク・・魔除け
    桃の花の色

 

新芽が冬に積もったから
を出し、いつしかが咲く」

ひし餅の色の順番から連想できます♪

 

きっと、
『ご両親が子どもたちの
健やかな成長を願う』

 

そんな意味が込めてひな祭りの行事は
忘れずに行っているのではないかなと思います。

 

素敵な意味があるんだなと思うと、
色も大事にしないとなと
思えますね(^^●)

 

 

今日のひなまつりでは、お雛様にみたてた
おやつを提供しました!

中にいちごジャム蒸しパンを入れて、
その上に豆乳ホイップ、いちご丸ごと
のせて、米粉の皮で包んでます♪

 

本当は桜の花で蒸しパンを
作ろうかと思ったのですが、
子どもたちに確実に食べて貰える
ようにいちごジャムに♡

 

子どもたちにも人気で、
「 着物も食べられるの? 」
とかわいい質問をされました(*^^)

 

いちごも大好きなのでほぼ完食☆

 

中に入れたいちご蒸しパンは
保育園でも定番おやつなので、
すぐお家でできると思いますので
シェアします♪

 

よかったらお試しください♡

 

定番!いちごジャム蒸しパン レシピ

 

< 材料(ミニパウンド型1個分)>
A
・豆乳        70g
・なたね油      10g

B
・米粉        60g
・きび砂糖       8g
・ベーキングパウダー     3g
(アルミニウムフリー)
・いちごジャム    20g

 

< 作り方 >
① Aの豆乳となたね油を泡立て器で
よく混ぜる。

② Bの材料を全部①のボールに
入れて混ぜる。

 

③ 記事を型に流して蒸し器に入れて
10分蒸す。

※写真のものは普通のサイズのパウンド型になります

ない場合はレンジで!

500W 5〜6分加熱して
中心部に竹串をさしてみて
そこまでくっついてこなければOKです!!
(※レンジの場合は、耐熱容器に入れて加熱してください!!)

 

④ 冷まして切ったら完成♡

ミニパウンド型のサイズで蒸したもの

 

ぱっくりとしっかり蒸せています♪

 

切るとこんな感じなのが4つできました!

 

混ぜて蒸すだけで簡単におやつができます!


いちごジャムの個人的なおすすめは、
スーパーにもおいてある
サンダルフォーのジャム♡

砂糖を使用せずに果実の自然の甘さで
ジャムを作っています!

このジャムを使う時には、
少し甘さ控えめになるので、気持ち
多めに入れた方がよいかもしれません!
お好みで調整下さい♪

私は一番ブルーベリージャムが好きなので
普段ジャムを使っている方は
ぜひお試し下さい(●^^)♡

 

アレルギーがあっても
みんなが美味しく食べられる蒸しパン♡

ひなまつり、ぜひ最後まで楽しんでくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA