小麦アレルギー の 保育園 対応

小麦アレルギーのお子さんがいた場合の私のいる保育園での対応を
参考までにまとめてみました!

①麺の日は基本、 ごはん or 米粉麺 で対応。

例えば、あんかけ焼きそばの献立だとしたら・・・

< ごはん対応 >

あんかけ焼きそばの中華麺を

※イメージです

※イメージです

ごはんにかえて、あんかけ丼(中華丼)にする。

 

< 米粉麺対応 >

マカロニ(米のもの)種類もストレートなものと
クルクルになったものもあります!

ここらへんを中心に代替えをして提供しています。
発注している業者さんには置いてないものが多いので、
大抵は自然食品屋さんやおいてあるスーパー等に行って
購入しています。

ビーフンやフォーは中華食材を販売しているところや
スーパーへ行けば。手に入ります。

ライスパスタとマカロニは、アカチャンホンポで購入すること
が私自身としては多いです♪
ネットを調べてみると、アレルギー対応した商品が結構
載っていたので、毎日何を作ろうか悩んでいるお母さんの
参考になるかもしれません。

アカチャンホンポ:アレルギー配慮食品リンク↓↓
http://akachan.omni7.jp/basic

他にもしらたきなどのこんにゃく麺

きび麺など、

きび麺 同じメーカーであわ、ひえ麺もあります。

色んな対応食品も出てたので、次はどんな食品が出てくるか
注目しています♪

 

< パンの日 >

コッペパンを

 

※これは現物に近いかも・・!

※イメージです

米粉で作った蒸しパンにする。

 

本当は米粉でパンが焼ければ、1番いいのですが、
米粉パンはグルテンを入れないで作る必要があるので、
失敗することが多いです。。。。

また、米粉パン作りに集中してしまうと、
同時に作業しているその日の野菜の仕込みや調理が
間に合わなくなってしまうので、
簡単に混ぜるだけでできてしまう米粉蒸しパンで
対応しています(^^*)

 

< その他 >

薄力粉・中力粉・強力粉は小麦から作られているものなので、
おやつはこれ以外の粉を使って作ります。

米粉
片栗粉
粉豆腐
大豆粉
ホワイトソルガム粉(高きび粉)
を中心に使用してお菓子を作っています。

 

片栗粉

クッキーやパウンドケーキ、タルト、
お好み焼きもチヂミ、蒸しパン、パンケーキどらやきなども
小麦の粉を使わなくても作れるようになりました。

今までやってきたレシピをちょくちょく公開できるといいなと思います♪

色んな食材と調理を色々とお試し中です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA