ベビーフードアレルギーアドバイザーとは

ベビーフードアレルギーアドバイザーとは?


はじめまして!

ベビーフードアレルギーアドバイザー 大丘ひかり
オフシャルサイトをご覧いただきありがとうございます。

ベビーフードアレルギーアドバイザーとは

赤ちゃんのアレルギー予防・発症時の対策・改善に特化したアドバイスを行える
アドバイザーです。

 

アレルギーの発症が最も多いのは、0歳の赤ちゃんの頃(アレルギーを持ってる人の約30%)
3歳までになると全体の約65%をも占めるようになってきます。

 

しかも、一番最初に生まれる赤ちゃんの発症率が最も高いのです。

 

初出産で、まだ子育てにも慣れていない状態で家の家事もこなしているお母さんたち。
アレルギーのことは知っているけれども、
「 自分の子がアレルギーになるだなんて・・・。 」
「 食べるものがなにもない! 」
「 もし自分の子どもがしんでしまったら・・・!」

と思い悩むお母さんたちに届けたいなという想い一つで、ブログを立ち上げました。

 

 

いきなりアレルギーになってしまってこれからどうしたらいいのだろうと
思い悩んでいたら、ご連絡下さい。
じっくりお話しを聴きます。
今の不安な気持ち、これからのアレルギー対応、発症したらどうすればいいかなど
なんでもぶちまけて下さい!

 

3年半の間、保育園で行ってきたアレルギー対応の経験もふまえ、
お話しを聴いた上で、具体的なアドバイスをさせていただきます。
少しでもお母さんの気持ちが楽になり、

お家でも、安全で安心して、家族みんなで一緒に食事の時間を楽しむことが
できるようになる環境を作るお手伝いをさせていただきます!